奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

家づくりについて

和室のコーディネートのこだわり

[Zèle]marumine(ゼール マルマイン)の和室コーディネートのこだわり】  

こんにちは、コーディネートアドバイザーの山崎です。

今日は、マルマインハウス和室のこだわりについて、ご紹介いたします。

   

マルマインハウスでは、ほとんどの邸宅に和室を設けさせていただいています。単に畳のお部屋をつくるのではなく、ちょっとしたお客様をお招きする、家族が寛ぐ、お子様達が遊ぶ……それぞれのご家族の“mine”に応じて、いろいろな使い方ができるようにプランをご提案させていただいていいます。

たとえば、[Zèle]marumine(ゼール マルマイン)のモデルハウスでは、玄関ホールから直接で出入りができるように2way動線を設けています。

和室には床の間も設置しましたので、お客様を招き入れる応接のお部屋としても使っていただけますし、障子の間仕切りを開ければ、リビングの続き間としても使っていただけます。  

 

また、今回は襖や天井、壁のクロスなどにもこだわってコーディネートさせていただきました。

例えば、2枚の襖は手漉きの和紙をオーダーで設えたもの。紙を選び、模様を選び製作していただきました。円形の模様が入っているのですが、あえて薄い色合いの素材を組み合わせたデザインに仕上げてもらっています。床の間のラウンド型の壁とも緩やかに統一感をもたせていますので、「お月様が登っていく様子にも見えますね」とおっしゃる方も(笑)。

その床の間には地窓を設けており、明かりを取り込むだけでなく季節の移ろいや時間の経過を感じていただけると思います。

天井はあえて高さを抑え、網代天井を採用しました。   しっかりと「」の雰囲気を堪能いただける空間を、ぜひ現地でチェックしてみてください!