奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

住まいのノウハウ

結露をしないから、快適で健康に過ごせるのです

【 [Zèle]marumine(ゼール マルマイン)は何故結露を防げるのか?】

こんにちは、営業担当の山本です。

梅雨のジメジメの時期や、冬の底冷えの季節に結露で不快な思いをしたことはありませんか? 新しいモデルハウス、[Zèle]marumine(ゼール マルマイン)は、結露を防いでくれる、素晴らしい性能を持った家です。

 

その鍵を握るのは「家の中の温度差」。

 

モデルハウスでは、その理由をお客様にご説明しているのですが、今回は私がビデオでご説明いたしましょう! 

 

冬場の結露問題を考えてみました。

●暖房が効いたリビングの温度は約23℃と想定しています。

●器の中のビーズは、空気中の湿度(水蒸気)をあらわしています。

空気中に含むことができる水蒸気の量は温度が高いと増え、温度が低いと減ります。

一般的な住宅の脱衣所・洗面所は気密・断熱が不十分で、温度差が大きくなります→【8℃と想定】

住宅内の温度差が少ない[Zèle]marumine(ゼール マルマイン)は脱衣所・洗面所の温度差も小さくなります →【18℃と想定】

 

 

題して、[Zèle]marumine(ゼール マルマイン)はなぜ結露が防げるのか?

23℃の空気に溶け込んでいた空気・水蒸気が脱衣所に流れていくと…

温度8℃の一般的な住宅の脱衣所には溶け込むことができなくなり、溢れた分が洗面所の鏡や窓などに結露として付着

③温度18℃の[Zèle]marumine(ゼール マルマイン)の脱衣所であれば水蒸気も溶け込むことができるので、結露が生じません

 

いかがでしょう? 

 

文章でご説明するのはなかなか難しいですね。汗をかいて湿度が上がりそうなので、ぜひビデオをご覧になってください!
 

 

高気密・高断熱性能を持つ[Zèle]marumine(ゼール マルマイン)は、結露が少なく、快適で健康的な住まいなのです。温度差が少ない家は、ヒートショックを防いでくれる家でもあります。お気軽にお問い合わせください。