奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

住まいのノウハウ

土間のある住まい、マルマインハウスの施工事例

【土間スペースから広がるLDK。間仕切りがなく、家族が集える大空間】

 

今回は「マルマインハウス」で土間ウッドデッキのある住まいを建てられたT様邸をご紹介させていただきます。

 

 

 

T様は奥様と2人のお嬢さんとの4人家族、その邸宅は家族が集うパブリック空間に特長があります。まず、玄関ドアを開けると広くて明るい土間スペースがあり、そこからは1階がすべて見渡せる開放感に溢れる空間が広がります。土間からLDKまで一切の仕切りを作らず、ひとつの部屋としたのはご主人のこだわり。

 

 

 

「1階は家族みんなが常に向き合える共有スペースにしたかったので、間仕切りは必要ないと思っていました。キッチンも家族の方を向きながら調理できるようにアイランド型にしています。最もこだわったのは昔からの憧れであった土間を作ること。今は自転車を置いたり、火鉢で調理したりと楽しんでいますが、もっともっと活用できそうです」

 

 

 

家族の共有空間と一体化するように、庭には大きなウッドデッキを設置。ダイニングの床面との段差もなくしていますので、家族が集う空間を家の外にまで広げる素敵な暮らし実現されました。室内のフローリングには無垢材を使用し、ウッドデッキにも本物の木を使っていますので、座っていると木の温もりも感じられます。

 

 

脱衣スペースには家族全員の着替えが収納できるスペースも設置し、開放感の中にも使いやすさを考えた工夫も施しています。2階の子ども部屋は、将来間仕切りもできるようにクローゼットも2つ設けて、家族の繋がりと個性を育むことを両立できるようなプランに。

 

 

土間ウッドデッキのある家族の空間」は、みなさんそれぞれの“mine”を考えるための、素敵なヒントになるのではないでしょうか?