奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

マルヤマについて

マルマインハウスってどんな家? 生駒台コンセプトハウス解剖その2

「マルマインハウス」とはどんな家?

今回は「マルマインハウス生駒台プロジェクト」コンセプトハウスC号棟の室内プランをご紹介しましょう。

 

このプロジェクトは建築条件付き土地分譲なので、室内も自由設計が基本。外観には街並みを考え統一感のあるデザインの方向性は持たせていますが、建物内(住まいの内部)はそれぞれに個性溢れるお住まいが建ち始めています。ですから、コンセプトハウスはあくまでも参考にご覧くださいね。

 

 

●吹き抜け…天井高約5mの吹き抜けと、光をふんだんに取り入れる大型開口部、さらにパッシブ設計のための天窓を配置した開放感あふれるリビングです。

 

●パッセージ…吹き抜けに面した2階廊下にはパッセージを設けました。アイアンと木で特別にあつらえた手摺で演出しています。

 

●キッチンと導線…リビングと一体感を叶えたオープンキッチン。カウンター下にはデザインタイルで装飾してみました。バスルームまでの見通しの利く導線も広さを感じさせてくれます。

 

 

●主寝室…寝室には約3帖の大型ウォークインクローゼットを設置。

 

●ファミリースタディコーナー…2階にはパソコンや趣味の空間として利用できるコーナーを設置し、暮らしにゆとりが広がります。

 

このプランは敷地面積/178.26㎡(53.92坪)、延床面積/117.99㎡(35.69坪)ですが、「数値以上に広く感じる」とおっしゃる方がたくさんいます。行き止まりが見えないように視線に配慮した設計や、平面だけでなく空間もデザインする設計、クロスの色使い、凹凸の付け方などがそう感じさせているのでしょう。

 

このほか、ユーティリティスペースや収納の配置など、生活動線や暮らしをよく考えムダを残さない細やかな気配りも「マルマインハウス」の特長のひとつ。心地よい暮らしを愉しんでいただくための工夫が満載なのです。

 

ぜひ、実際に現地を訪れていただき、「マルマインハウス」の魅力を体験していただきたいです!