奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

雑誌の撮影にご協力いただきました。

こんにちは。

秋らしく桜の葉なども色づいてきて、紅葉の見ごろも近くなってきました。お昼は日が照ると暖かく、少し暑いくらいの気候です。

そんな中、年末に発行される雑誌、「奈良 住まいと暮らしの年鑑」(今年からは「奈良 すまい図鑑」に名称変更)に掲載される、マルヤマのお客様の家へ取材と写真撮影でお邪魔しました。

取材にご協力いただいたのは、生駒にお住いの3人家族。ご主人、奥様、2歳の息子さんです。

以前は東大阪の都会の方に住まわれていたのですが、お子さんを育てるにあたって環境を重視されたことや、インターネットでマルマインハウスを知り、デザインなどを気に入っていただき購入を決意していただいたことなど、たくさんお話いただきました。

お家の中で一番こだわられたのはキッチンなのですが、他にもマルヤマのモデルハウスを気に入っていただき、リビングや吹抜けを参考にしていただいています。ショールーム見学のときも、モデルハウスと一緒でという言葉をたくさんお伺いしましたので、本当に気に入っていただけていたんだと、改めて実感しました。また、植えたかった金木犀がお隣さんに植えられていて、ダイニングの窓からのぞく景色が気に入っておられました。

ただ、実は少し悔やんでおられるのは玄関のこと。本当は正面にもってきたかったのですが、鬼門の関係でどうしてもお隣さんの方を向く形に。玄関がかっこいいのに残念だとおっしゃられていましたが、土地の形やこだわりなどの関係でご納得はされているようです。

他にはご近所さんとも仲が良く、その方々のお家を見てスキップフロアや中2階、ドアを変えたり、こんな風にもできるんだと、発見があったそうです。ただ、お母様と同居することを考えて2階リビングはできないなど、今の形で良かったと思っていただけていました。

お話を聞き、お客様それぞれの状況や環境で最善なものは異なり、すべてを求めるのではなくそれをうまく消化して楽しまれていて、素敵だなと感じました。

写真撮影は各お部屋などの後、ご家族での撮影に入ったのですが、笑顔いっぱいで仲が良く見ているだけで、優しい気持ちになりました。

ご協力いただいたみなさま、お忙しい中本当にありがとうございました。

まだまだお話しいただいた内容は盛りだくさんなのですが、詳しくはまた雑誌やお客様の声も更新いたしますので、そちらでご確認ください。