奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

施工事例

~建築事例紹介~ タテ&ヨコへと広がる空間づくり

みなさん、こんにちは。

これまでにご提供してきた「マルマインハウス」の建築事例から、今回は生駒市松美台プロジェクトのコンセプトハウスをご紹介いたします。(現在はご入居されております)

 

このプランでご覧いただきたいのは、タテ&ヨコへと広がる空間づくり

 

 

まず「ヨコ」空間の特長です!

一般的には北側にキッチンなどの水回りを配置するプランが多いもの。しかし、この敷地は北側に眺望が広がる高台にあったので、あえてリビングを配置して、その北側面に大型の窓ウッドデッキテラスを設けてみました。

 

 

 

 

実は、北側に設置する窓は、優しくてやわらかな光が入るというメリットをもっています。

リビングの窓を開け放てば、外部からの視線を気にせずゆったりと景色を楽しめ、くつろぎの時間を過ごしていただけます。

一方、南側には壁を立ち上げて外部からの視線を遮るとともに、コンパクトな庭を設けて採光や通風にも配慮してみました。

 

 

 

「タテ」空間のひろがりはリビングの吹き抜けが中心。

天窓や高窓、2階居室の室内窓にご注目ください。

 

 

 

 

自然光はリビングだけでなく、室内窓を通じて2階居室にも差し込みます。

渡り廊下にはワークテーブルを設けましたので、家族が集う書斎コーナーとしてもお使いいただけます。

 

 

 

リビングにいても、子ども部屋にいても、家族それぞれの気配が感じられる「タテ」空間の完成です♬

 

いかがでしょう? みなさん自身の「マルマインハウス」づくりのヒントになったでしょうか? 次回は、設備仕様やインテリアについてご紹介したいと思います☆