奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

施工事例

マルヤマの住まい、光と風を取り入れるひと手間

光や風を住まいの隅々にまで招き入れるにはどうしたらいいだろう?

リビングや居室への通風・採光の確保は当然ですが、「マルマインハウス」では心地よい暮らしを楽しむために様々な箇所にも細やかな配慮を施しています。「生駒台プロジェクトコンセプトハウスC号棟の室内プランを例にご紹介しましょう。

 

 

 

●ファミリースタディコーナー…2階のスキップフロア部分に設けた、書斎や趣味にも活用できるコーナー。造作の収納棚とカウンターの間には2つの窓を設けたて、手元に自然光を取り入れるようにしました。勉強や細かな作業でも困りません。

 

●パッセージ…2階の廊下の突き当たりには吹き抜けに面したパッセージを設置し、その上には大型の窓を設けました。パッシブ設計を考慮した吹き抜けの天窓とも相まって、明るく開放的な空間はギャラリー的な使い方もできそうです。

 

 

●洗面所(パウダールーム)…1.75畳のゆとりある空間はスタイリッシュでありながら、たっぷり収納も確保して実用製も兼ね備えています。上品で心地良い洗面台の上部には自然光を取り入れる大型の開口部を設置しました。メイクやフェイシャルケアにもお使いいただけるように配慮したので、朝の身支度も気持ち良くすませられるでしょう。

 

●採光…周りに家が建っても、視線を遮りながらも自然光がしっかりと入ってくるように開口部を工夫しています。

 

●浴室、トイレ…もちろん、浴室やトイレにも開口部を設けています。

 

 

「マルマインハウス」の光と風を招き入れる工夫は、おわかりいただけましたか? モデルハウスでは実際に窓を開け閉めして、光と風を確認してみてくださいね。