奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

マルヤマについて

今年で882回目「春日若宮おん祭」が12月15日から始まります。

みなさん、奈良春日大社の摂社・若宮神社の「おん祭」をご存知でしょうか?

明日15日から17日の3日間に中心となる神事が行われる例祭で、国の重要無形民俗文化財にも指定されています。いい機会なので、地元・奈良を代表するお祭りをご紹介させていただきます。

 

祭りの起源は平安時代の保延2年(1136)に、時の関白・藤原忠通が五穀豊穣を祈り始めたものとされ、それ以降途切れることなく執り行われてきた神事で、なんと今年で882回目を迎えるそうですよ!

 

15日は17時から「大宿所祭」、16日は15時から「田楽座宵宮詣」と「宵宮祭」が行われます。そして、17日の深夜0時からは若宮様が参道脇の御旅所にお遷りになる「遷幸の儀(せんこうのぎ)」が始まります。神様をお遷しする神事なので、写真撮影はもちろん懐中電灯も禁じられる厳かな儀式です。参道は神官の掛け声だけが響きわたり、暗闇と静寂に包まれるのです。

 

午後0時からは「お渡り式」が奈良市街を練り進みます。平安時代から江戸時代の風俗衣装をまとった行列が、奈良県庁前→近鉄奈良駅前→三条通り→お旅所と進んで行きます。この行列を見るための特別桟敷席も設けられますので、お時間があればご覧になってみてはいかがでしょうか♫

 

「お渡り式」や「お旅所」、祭の詳細については公式サイトをご覧ください

http://www.kasugataisha.or.jp/onmatsuri/wakamiya.html