奈良で注文住宅を建てるなら
高性能とデザインにこだわるマルマインハウス

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

家づくりについて

ZEHってなに?環境にも優しい省エネな住まいの魅力

省エネな住まいがスタンダードとなりつつあるいま、環境にも優しく、快適な暮らしの実現に向けて注目されているのが「ZEH住宅」です。

世界中でエコに対する関心が広がっている現代では、私たちの生活の中心となる住まいにも、省エネルギー化による環境への配慮が求められます。これから家づくりを始める方は、「ZEH住宅」を通して、未来の環境や暮らしにも目を向けてみてはいかがでしょうか。

今回は、ZEH住宅の基礎知識をはじめ、住まう人にどのようなメリットがあるのかご紹介します。マルヤマでの取り組みや知っておきたい補助金制度についてもまとめているので、ぜひチェックしてください。

 

 

ZEH(ゼッチ)とは

ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で「ゼロエネルギー住宅」とも呼ばれています。

私たちが暮らす住まいでは、冷暖房や給湯設備などにより、毎日さまざまなエネルギーが消費されています。こうしたエネルギー消費をなるべく減らし、環境に優しく快適かつ省エネな住まいを実現するために、ZEHが登場しました。

ZEH住宅では、住宅内の消費エネルギーを削減しつつ、自らエネルギーを創出することで、生活に必要な年間のエネルギー消費量の収支をゼロにする住まいを実現します。

具体的には、天井・壁・床・窓の断熱性を向上する、省エネ効果の高い空調機器・給湯器・換気設備などを導入することで省エネルギーを実現します。再生可能エネルギーの創出には、太陽光発電システムやエネファーム(家庭用燃料電池)などを導入します。

なお、このZEHは国を挙げて推進されており、2030年には「新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」と目標が策定されています。これから住宅づくりを始める人にとっても、ZEHは外せないキーワードとなるでしょう。

 

関連ページ
マルマインハウスのZEH住宅とは

 

ZEH住宅の3つのメリット

ZEH住宅には、環境に優しいだけでなく住む人にとってもさまざまなメリットがあります。

 

①快適な暮らしを実現できる

ZEH住宅は断熱性に優れているのが特徴です。夏には熱が家の中に入るのを防ぎ、冬には温かい空気が外に逃げてしまうのを防ぎます。また、冷暖房の効きがよくなり、室内を一定の温度に保ちやすくなるため、年中快適な室温で暮らしやすいといったメリットがあります。

②停電時に電気を利用できる

ZEH住宅は、停電時にも役立ちます。自家発電した電力を蓄えられる蓄電池を取り入れることで、災害やトラブルなどで停電が起きてしまった場合にも、電気を利用できるようになります。自然災害が多発する日本において、ZEHは家族のライフラインを支える重要な備えとなります。

③光熱費を抑えられる

高断熱と省エネ性能が備わったZEH住宅は、冷暖房や給湯機などのエネルギー消費を最小限に抑えられ、家庭内で使用する電力を削減できます。このような節電効果により、長期にわたって経済的なメリットが得られるだけでなく、太陽光発電システムなどの設置によって電力を創出し、年々高騰している電気の購入を減らすことができるため、さらに経済的な効果は大きくなります。

関連ブログ(ZEHのさらに上の性能ゼールマルマインの光熱費についてはこちらの記事へ)
電気料金が半額以下 ゼールマルマインのエコ性能

 

ZEHで活用できる補助金制度

国が定めたZEH基準を満たす住宅を建てることで、60万~105万円までの補助金を受け取ることができます。新築住宅を建築・購入する個人を対象とした補助金制度には、以下の2種類の事業があります。

 

 

個人向けのZEH補助事業

  対象となる住宅 補助額
①ZEH支援事業 ZEH

・ZEH
・Nearly ZEH
※寒冷地、低日射地域、多雪地域に限る

・ZEH Oriented
※都市部狭小地の2階建て以上及び多雪地域に限る

60万円+α/戸
ZEH+ ・ZEH+
・Nearly ZEH+
寒冷地、低日射地域、多雪地域に限る
105万円/戸
②次世代ZEH+実証事業 住宅総合保険よりも補償範囲が広く、家電の破損や盗難などの家財にも対応 105万円+α/戸
出典:一般社団法人環境共創イニシアチブ
『2021年の経済産業省と環境省のZEH補助金について』(PDF)

 

ZEHの補助金制度は一般公募で実施されており、公募期間内に申請を行う必要があります。補助金の給付については、施工後となります。詳しい応募方法や要件については、一般社団法人環境共創イニシアチブのホームページをご確認ください。

なお、ZEHの補助金を受け取るためには、住宅がZEH基準を満たしていることの認定が必要です。マルマインハウスでは、補助金を受けるためのZEHビルダーへも登録済みで、5段階評価で5つの星を取得(2021年4月現在)。住宅の省エネ性能の指標となる「BELS」の認定制度においても多くの建築済み住宅で5つ星を取得しています。

関連ブログ
住宅を買うと受けられる補助金制度とは?ZEH補助金も来月から始まります。

 

マルマインハウスのZEH住宅

マルマインハウスでは、環境や省エネにも配慮した住まいづくりに取り組んでいます。

 

断熱・省エネ・創エネによるZEHの暮らし

ZEHでは、断熱・省エネ・創エネといった3つのポイントを満たす必要があります。
マルマインハウスでは、この3つのポイントを押さえ、省エネやエコにつながる住まいをご提供いたします。

高性能な断熱材や結露しにくい窓を導入することで、1年中快適な室温が保たれ、冷暖房費を節約できます。また、効率の良い空調設備や給湯機器、換気設備の設置によって、エネルギー消費量を軽減します。

さらに、太陽光発電システムやエネファームといった創エネシステムを導入することで、必要な電力の一部を自分たちの家で補える「自給自足の住まい」を実現します。

関連ページ
断熱・省エネ・創エネ

 

厳しい断熱基準をクリアした「Zèle marumine(ゼールマルマイン)」

国が推奨するZEH基準を満たした、マルマインハウスの高性能住宅「ゼールマルマイン」。

さらにゼールマルマインでは、ZEH基準よりも厳しい、外皮性能(断熱性)のグレードを示す「HEAT20」の基準をクリア。高い断熱性能と気密性を併せ持つことにより、ヒートショックや室内熱中症などのリスクを防ぎ、ご家族さまの健康を守ります。

また、ゼールマルマインで採用している高性能な断熱材(製品元:LIXIL)では、内部の結露による劣化について35年間の保証を実施。また建築中に必ず気密測定を実施し、お引渡し時には報告書をお渡しするため、気密性能や外皮性能などの数値を実際に目で見てご確認いただけます。

確かな品質と保証が備わったゼールマルマインの住まいで、家族が安心・快適に暮らせる未来を考えてみてはいかがでしょうか。

関連ページ
ゼールマルマインについて

 

エコで省エネな住まい、マルマインハウスで実現しませんか?

ZEH住宅は地球環境に優しいだけでなく、省エネ効果により、そこに住む人にとってもさまざまなメリットをもたらします。健康面や災害時の対策、そして経済面においても、長期的な視点で考えるとより大きなメリットが感じられるはずです。

とはいえ、ZEH住宅で快適な暮らしを手に入れるためには、さまざまな基準を満たす必要があり、コスト的に不安な面もあるかもしれません。マルマインハウスでは、ZEH基準を満たす住宅づくりに加えて、初期投資の費用が心配で嫌煙されがちな創エネシステムにおいて各設備を導入しやすい「ソラエネスマート」や「建て得バリュー」といったサービスもご用意しております。将来を見据えた安心・快適な住まいづくりは、ぜひマルマインハウスにお任せください。

「ソラエネスマート」「建て得バリュー」についてはこちらもご確認ください
断熱・省エネ・創エネ
  • 「家を買う前に読む本」
  • ローンシミュレーション