奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

  • トップページ>
  • ブログ>
  • 「使うものを出しやすく」収納セオリーを実現するための「グルーピング」とは?

BLOGブログ

住まいのノウハウ

「使うものを出しやすく」収納セオリーを実現するための「グルーピング」とは?

みなさん、こんにちは。

前回(https://marumine.net/blog/know-how/10224.html)ご紹介した収納のセオリーを覚えていますか?

収納=「ものをしまう場所」ではない。
収納とは「使うものを出しやすいようにセッティングする場所」ということでしたね!

 

セオリーを実行するための大切なキーワードは「グルーピング」です。

たとえばアイロンとアイロン台、霧吹き、当て布などをグルーピングして「アイロンセット」にしておき、どこでその作業をするかも含めて置き場所を考えてみましょう。家の中を動き回ることがなくなり、家事がとっても効率的になるということはイメージできますよね♬

 

グルーピングは様々な応用ができます。

【赤ちゃんセット】オムツ、オムツ替えシート、おしりふき、綿棒、ガーゼなど
【梱包セット】ガムテープ、紐、プチプチ(緩衝材)、はさみ、伝票など
【ケアセット】美容クリーム、靴下、手袋など
【病院セット】保険証、診察券、お薬手帳、母子手帳など

 

キッチンや冷蔵庫の中も同じ発想で収納してみましょう♬

【お客様セット】グラス、スプーン、ナイフ、フォーク、コースターなど
【朝食セット】バター、ジャム、ヨーグルト、ハム、ケチャップなど

 

色々とバリエーションが広がりそうですよね!

 

収納グッズを購入する際にも、グルーピングをしたうえでサイズや置き場所を考えておくと失敗がありません。棚の横幅や奥行き、高さの3ヶ所は必ず測り、収納グッズを出し入れすることも考えて邪魔になるような金具や開けた時のクローゼットの扉の幅など、置き場所のサイズを事前にしっかりとミリ単位で測っておくと完璧。また可動式の棚がある場合は、可動間隔がどのくらいあるかを測っておくと購入できる収納用品の高さも様々に選べます。

 

さらにグルーピングしたアイテムが可愛いかったり、収納場所が限られている場合は、「見せる収納」を考えてみてもいいでしょう☆

 

マルマインハウスでは収納のお悩みにも、ご一緒に解決法を考えさせていただきます!

家事が楽になりお部屋をスッキリみせるための収納プランを、マルマインハウスで実現してみませんか?