奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

家づくりについて

ニューノーマル時代の暮らしに求められる家づくりとは?

コロナの流行により、私たちの生活や働き方が大きく変化しました。ニューノーマル時代に突入したいま、生活の基盤となる住まいには、どのような環境が求められるのでしょうか。

外出自粛やテレワーク化によって、「仕事をするためのスペースを確保したい」「家族で過ごすための広いリビングがほしい」「趣味を満喫するための部屋をつくりたい」など、住まいに求める条件も変わりつつあるかもしれません。

今回は、そんな新しい時代に求められる家づくりについて考えてみたいと思います。これからマイホームをお考えの方は、働き方や生活スタイルに合った快適な家づくりを目指しましょう。

 

関連ブログ
withコロナ時代の住まい~テレワークを快適にする間取りとレイアウト

 

ニューノーマル時代へ突入、私たちの暮らしはどう変わる?

2020年以降、新型コロナウイルスの感染拡大によって、これまでの経済活動や生活様式など、あらゆる場面で変化やアップデートが求められるようになりました。ニューノーマルとは、そんな“新たな常識”を指す言葉です。

こうした社会の変化により、私たちの暮らしや働き方にも変化が起きています。

テレワークの普及

コロナ禍では、感染リスクを抑えるために人の密集を避けなくてはなりません。通勤や社内外の人との接触をなるべく控えるようにと、テレワークが推進されるようになりました。テレワークの導入を目標に、それが難しい業種であってもできる限り感染症対策をするのが、ニューノーマル時代の新しい働き方といえます。テレワークを導入している企業が増えているように、ビジネスの在り方もオンラインへと移行が進んでいます。

おうち時間の充実

緊急事態宣言の発令により、不要不急の外出を控えることが求められました。そこで、自宅での過ごし方にも変化が見られています。「生活をする場所」としてはもちろん、「仕事場として」「家族と過ごす場所として」「趣味を楽しむ場として」など、住まいに求められる要素も多様化しています。おうち時間が長くなるいま、暮らしを充実させる工夫はもちろん、巣ごもりによるストレスを緩和できる空間づくりも欠かせません。

コロナへの対策

コロナ収束の目途が立たない現在、毎日の生活のなかで求められるのがコロナ対策です。3密の回避やマスクの着用、手洗いなどの「新しい生活様式」によって、生活習慣が変化したという方も多いのではないでしょうか。生活の中心になる住まいについても、空気の循環や換気を行うなど、これまで以上に安心・安全が求められるようになっています。

 

ニューノーマル時代に求められる家づくりとは

コロナの影響によって生活や働き方が変わったいま、住まいもニューノーマルに適応させていくことが求められます。ここでは、ニューノーマル時代に合わせた家づくりのアイデアをご紹介します。

テレワークに対応できるワークスペースの確保

テレワークが推進されたことにより、自宅で仕事をするようになったというご家庭もあるでしょう。夫婦ともにテレワークになった場合には、互いに集中できるワークスペースを確保する必要があります。

「生活音やテレビが気になってしまう」という方には、仕事に集中しやすい独立したワークスペースを設けてみてはいかがでしょうか。オンラインでの会議や商談も、周囲の音や視線を気にする心配がありません。休日には、読書や趣味部屋として活用することもできます。

 

施工事例
シンプルかつスタイリッシュな空間とお互いの時間を楽しめる家

 

リビングの一角に作業スペースを設けるアイデアも

小さいお子さまのいるご家庭では、「仕事中も子どもから目が離せない」といった悩みがあります。リビングにワークスペースを設置することで、家族の気配を感じながら安心して仕事を進められます。仕事の合間を見ながら育児や家事ができるので、作業効率もアップします。

 

施工事例
立地を生かした絶景を楽しむ家

 

休日のリフレッシュには「おうちアウトドア」も◎

不要不急の外出を控えることが求められるいま、家族でレジャーを楽しんだり、外食をしたりといった週末の過ごし方が難しくなりつつあります。そこで、休日に住まいで楽しめるような工夫が求められています。

とくに注目を集めているのが、おうちで楽しむアウトドアです。リビングとつながる庭やテラスを取り入れると、自然の光や風を感じながら食事を楽しんだり、子どもやペットたちと外遊びをしたりと、アクティブな暮らしを実現します。自宅と外がつながる設計によって、巣ごもりによるストレスを緩和し、気分をリフレッシュすることができます。

 

関連ブログ
おうちでアウトドア気分!デッキやテラスのある楽しい住まい
施工事例
内と外を緩やかにつなぐ設計でひとつ上の開放感を演出した家

 

ストレスフリーな生活でひとり時間も大切に

「家族との時間を大切にしたい」「充実した時間をいっしょに過ごしたい」と考える一方で、自宅で過ごす時間ばかりになると、家族それぞれがストレスを感じやすくなることも。

家族とのつながりを大切にしつつも、一人きりの時間も有意義に使えるよう、趣味やリラックススペースを取り入れることも必要です。2Fホールやスキップフロアを活用して、ちょっとした自由空間を設けてみてはいかがでしょうか。

 

施工事例
ワンランク上の性能と上質空間の中で格別な景色を愉しむ家

 

横になって読書をしたり、動画を見ながらくつろいだりと、思いのままの時間を過ごすことができます。窓や吹き抜けを取り入れた開放的な空間設計によって、ストレスフリーな住まいを実現しています。

 

 

リビングの一角に設けたヌックは、家族と同じ空間にいながらも、一人でおこもり時間を楽しむのにぴったり。小上がりになっているので、スリッパを脱いでくつろいだり、赤ちゃんのベッドとしても活用できます。

お客様の声
お互いの時間を大切に、シンプルな中に素材感を生かした家

 

玄関手洗いでコロナ対策も

コロナ対策のひとつとして欠かせないのが手洗い。しかし、自宅から洗面所に向かうまでの間に、ドアノブやスイッチなどいろんな場所に手を触れてしまいます。

玄関の一角にコンパクトな手洗いスペースを設ければ、どこにも触れずにすぐに手洗い消毒ができるようになります。子どもが遊んだ後や愛犬の散歩の後など、玄関で汚れを落とせるのは何かと便利です。これを機に検討してみるのも良いかもしれません。

 

施工事例
キッチン空間そのものをインテリアとして生かした家

 

ニューノーマル時代の理想の暮らしを叶えよう

ニューノーマル時代に求められる家づくりには、おうち時間をいかにストレスフリーで快適に過ごせるか、家族との距離感を大切にしつつ、ひとりの時間も充実できるかがポイントとなります。ワークスタイルによっては、テレワークにも対応できる住まいが必要です。

とはいえ、「快適な家」「充実した時間」「働きやすさ」は家庭によって変わるほか、それぞれ思い描く理想像は異なります。これまでとは違った自宅での過ごし方へとバージョンアップする必要があるため、暮らしや住まいの在り方について「イメージを明確にするのが難しい」という方も多いのかもしれません。

そんな方は、まずはお気軽にマルマインハウスまでご相談ください。お客さまのご要望をしっかりお聞きしながら、新たな時代の理想的な住まいをカタチにするお手伝いをさせていただきます。

  • 「家を買う前に読む本」
  • ローンシミュレーション