奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

住まいのノウハウ

奈良で注文住宅を建てるなら。失敗しないためのポイント

はじめての家づくりは、間取りのことやお金のこと…色んな不安が山積み。
こだわりをたくさん詰め込めることが魅力の注文住宅ですが、自由度が高いあまりに失敗してしまったという人も少なくありません。

「予算を大幅にオーバーしてしまった」
「使わない設備や部屋ができてしまった」

などのように、プランが決まってから、あるいは住み始めてから不満が出てくるケースも。

マルマインハウスでは、こうした失敗を防ぐために「どんな暮らしをしたいか」「こだわりたいポイントはどこか」など、ご家族さまのライフスタイルや感性を大切に、親身な家づくりを心がけています。建築コストの調整などのワザで、予算オーバーの不安も解消します。

今回は、注文住宅を建てるときに失敗した!と感じやすい3つの項目において、満足度の高い家をつくるためのポイントをまとめてみました。

 

 

生活を見据えた間取り設計が大切、家事動線も考えて。

家の間取りを考えるとき、「憧れのテイストを叶えたい!」というご家族も多いはず。
しかし、理想のスタイルを追求しすぎて、自分たちの生活に合った間取りが設計できなかったという失敗も…。

たとえば、リビングの広さを削って個室を広めに作ったのに、「家族がほとんどリビングで過ごすから、個室を広くするのではなくリビングを広くすればよかった」などの声をよくお聞きします。

住み始めてから「使わない部屋や設備がある」などとムダにならないよう、家族構成やライフスタイルを考慮して、住み始めてからのイメージを想像しながら検討することが大切です。

また、共働き夫婦や子育て家族には、家事がスムーズにできる動線設計も不可欠。
マルマインハウスでは、洗濯→干す→取り入れる→畳む→収納するまで、洗濯がラクになる動線を確保したり、子供たちもお手伝いできるオープンキッチンを設置するなど、毎日の家事を時短できる豊富な設計アイデアをご提案。

ライフスタイルに合わせた収納の配置にもこだわり、「使ったモノをすぐにしまう」という習慣ができるような収納計画や設備で、「いつでも片付く快適な家づくり」を目指します。

 

関連ブログ
【奈良で暮らす】家事動線を考えた間取りで過ごす家族との時間

 

 

予算がオーバーしたら、優先順位を決めてコストダウン

家づくりでもっとも不安なことといえば、お金のことではないでしょうか?
予算を事前に決めていても、間取りや建築デザインなどにこだわりすぎて、思った以上に予算がオーバーしてしまうことも。

そんなときは、単純に費用を削るのではなく「優先順位をつけてコストダウン」することが大切。一から創りあげる注文住宅だからこそ、さまざまなパーツでコストダウンが可能です。

■土地選び
同じエリアの土地であっても、人気のある「整形地」「南向き」「駅から短距離」などの条件を一部外せば、100万円~200万円のコストダウンができることも。

旗竿地などの個性的な土地であっても、静かに暮らせたり、敷地を活用した独創的な家づくりができたりといったメリットも。「日中は家にいないことが多く、夜が大半」というライフスタイルのご家族では、南向きでなくとも快適に。

■間取り
同じ面積の土地でも、建物の形をシンプルにしたり、LDKや水回りなどの仕切りをなくすことで、建築費を最小限のコストに抑えられます。コストが増えやすいバルコニーや屋上設計などは、「利用する機会があるか」「メンテナンスで状態を維持できるか」など、本当に必要なものかを検討しましょう。

■建材や設備
使用する素材や設備にこだわりたいけれど、高価なものや珍しい建材・設備を使うとどうしてもコストがかかるもの。建材や設備はなるべく標準仕様の中から選ぶなど、デザインだけではなく使い勝手も考慮し、バランスよく組み合わせることで、満足度も高くコストダウンを叶えることができます。

ただし注意したいのは、コストダウンを重視しすぎて希望を諦めてしまうと、満足度の低い家になってしまうこと。マルマインハウスでは、予算がオーバーしてしまったときでも、ご家族さまの希望はもちろん、潜在的なニーズを汲み取りながら、コストダウンにつながる代替案をご提案いたします。

「こだわりは叶えて、削るところは上手く代替えする」といった柔軟な設計アイデアで、予算内でも満足度の高い家を叶えます。

 

関連ブログ
【マイホーム予算の考え方】FPに相談!奈良の注文住宅。実質マイナス金利って?
【分譲では満足できない】奈良で注文住宅を建てる!期間や予算を徹底解説!
【完全保存版】奈良 生駒エリアでの注文住宅の相場とは?

 

 

年中快適に過ごせるよう、日当たりや風通しの工夫も大切

家族が安心して健康的に暮らすためには、室内環境が快適であることも大切。
「空気の流れが悪い」「日が入らず家全体が暗い」などのデメリットは、住み始めてから不便に感じる方も少なくありません。

採光のために窓の配置を工夫したり、風通しが良くなるよう吹き抜けや高窓を設置するなど、室内の空気を循環させて、換気できる方法について知っておきましょう。

ただし、吹き抜けは冬に寒くなりやすいため、断熱性・気密性にも優れた家づくりが重要。大きな窓は周辺のプライバシーも考慮する必要があるので、立地や環境に合わせて最適な場所に取り入れるように。

マルマインハウスでは、高断熱・高気密に加えて、自然の光や風、熱、空気などをコントロールした「パッシブ設計」を得意としています。

室内の温度差を少なくして夏も冬も心地よく暮らせるほか、吹き抜けや窓を上手く取り入れて、光が入る明るい住まいに。冷暖房・照明の電気代の節約で、家計にも優しい家づくりを叶えます。

「もっとこうしておけば…」という後悔をしないよう、豊富な経験と柔軟な発想を活かして、「住み始めてからも快適な家」をご提案いたします。

 

関連ブログ
自然をデザインする「パッシブ設計」で叶う、夏も冬も快適な空間
自然光をふんだんに採り入れた住まいづくり〜パッシブデザインの採用〜

 

 

奈良の注文住宅ならお任せ!好みをじっくりカタチに。

家を建てるプロセスはとても重要ですが、住み始めてからの生活はもっと大切。
「不便だな…」「あんな設備ほしかったな…」などと後悔しないために、マルマインハウスが土地探しから建築までトータルコーディネート。

キッチンやバスなどの設備をはじめ、内装や外装も標準仕様で選べるものが多数ある中から自由にセレクトできるから、予算面でも安心。あったら良いなを叶える「一歩先をゆくご提案」で、間取りや室内環境の細かな部分までこだわります。

とくに奈良エリアの土地については当社にご相談ください。「気になっている土地があるけれど、こんな土地にどんな家を建てられるの?」「造成や外構などどんな風になるの?」「建てる以外のお金は何にどのくらいかかるの?」といった疑問や「土地の特性を生かした家を建てたい」「ライフスタイルに合った間取りを知りたい」など、どんな相談でも経験豊富なスタッフが対応いたします。

一生に一度の家づくり。不安なことは解消していきながら、あなたらしい家づくりを一緒に考えていきませんか。ずっと叶えたかったこと、悩み、楽しみにしていたことなど、たくさんお聞かせくださいね!