奈良の新築分譲住宅と注文住宅なら
マルマインハウスにお任せください

FreeDial.0120-517-778

BLOGブログ

インテリア&収納術

キッチンがすっきり整う、おしゃれな壁面収納のアイデア

「キッチン用品を収納できない」「必要なアイテムを取り出しづらい」と思うことはありませんか?

毎日使うキッチンだからこそ、必要な食器や調理器具をササっと手に取れる、すっきり整った空間づくりが大切です。また、家事のモチベーションを高めるには、気分が上がるデザイン性にもこだわりたいところ。

そこで取り入れたいのが、キッチンの壁面収納です。キッチンツールや食器類、調理家電、調味料など、何かとモノが溢れがちなキッチンも、壁面収納を活用すればすっきり整理整頓できます。またインテリアの一部として、おしゃれにコーディネートすることもできますよ。

そこで今回は、使い勝手がよく、見た目もおしゃれな壁面収納のアイデアをご紹介します。

 

ギャラリー
キッチン・パントリー

 

壁面収納にはメリットがいっぱい!

キッチンには、収納するアイテムが盛りだくさん。
食器や調理器具、調味料、食品などさまざまなモノがあります。

キッチンに壁面収納を設けることで、収納力がぐんとアップします。オープンラックを取り付けて「見せる収納」にしたり、扉付きのキャビネットで散らかりがちなアイテムを収納したりと、さまざまな活用方法があります。

扉のないオープンラックは、アイテムがどこにあるのかひと目で分かるため、出し入れしやすいのが魅力。デザイン性の高いキッチンツールや調理家電を置くなど、インテリアの一部としてコーディネートできるのもオープンラックならではです。

扉付きのキャビネットは中身が見えないため、インテリアとの統一感を持たせやすいという魅力があります。キッチンアイテムをほこりから守れるといったメリットもあります。

それぞれのアイテムを組み合わせて、隠す収納・見せる収納を取り入れてみましょう。頻繁に使うアイテムやおしゃれな雑貨をオープンラックに、調理器具や鍋など場所を取るものはキャビネットに収納すると、キッチンがすっきり片付きます。

 

見せる収納を活かした、憧れのカフェ風キッチン

壁面収納ならではの「見せる収納」を最大限に活かしたキッチンがこちら。家電や調理器具、雑貨まで、おしゃれにディスプレイされています。あえて扉を作らずオープンに見せることで、カフェのようなおしゃれな空間が実現しました。

細々したアイテムは、カゴやボックスを使って上手に収納。無垢の木材と武骨なアイアン、むき出しの電球などのインテリアと相まって、スタイリッシュにまとまった、落ち着くダイニングキッチンスペースとなっています。

このように、扉を無くしてオープンな棚に収納することで、使う・洗う・片づけるといった一連の作業がコンパクトになります。可愛い雑貨やグリーンなどを取り入れれば、見た目もおしゃれなキッチンに仕上がります。

 

施工事例
おうちカフェを楽しむ家

 

アイテム探しに迷わない、サッと取り出せる収納

こちらのキッチンでは、ペットボトルやお酒、調味料などの小さなアイテムを、壁面ラックに収納しています。可愛い壁紙が魅力のラックには、シンプルな白の収納ボックスを活用。

アイテムの種類や用途ごとにカテゴライズして収納することで、使い勝手の良さを実現しました。蓋つきの収納ボックスは、ごちゃごちゃしやすい食品や調味料類などを収納するのにぴったり。すぐに取り出したいドリンクは、そのまま並べて見せてもおしゃれです。隠す収納・見せる収納の両方をうまく取り入れたレイアウトになっていますね。

毎日多くのアイテムを使うキッチンは、収納する場所を決めておくことで、出し入れや片付けがぐっとラクになります。家族のなかで「あれどこいった?」ということも防げるはずです。

 

関連ブログ
「使うものを出しやすく」収納セオリーを実現するための「グルーピング」とは?

 

空間づくりに一役買ってくれる壁面収納

白のサブウェイタイルとムクのタモ材やオーク材を取り入れた、明るい雰囲気のダイニングキッチン。キッチンの壁面にオープンラックを設置して、キッチンアイテムやグリーンをバランスよくディスプレイしています。

ガラスの食器やかごなど、ラック回りのアイテムの雰囲気も統一して、全体的にナチュラルで温かみのある印象にまとめています。

このように、ダイニングから見える位置に壁面収納を取り入れることで、空間に彩りやアクセントを加えてくれます。お気に入りの食器を並べたり、ところどころにグリーンを配置したりと、工夫が満載です。

 

関連ブログ
マルマインハウスのこだわり「スキマ空間の活用アイデア」
施工事例
安らぎを感じ、豊かな時間を過ごせる家

 

お部屋の雰囲気づくりを大事にした壁面収納

壁や床に採用した無垢材と、ステンレステーブルとの調和を意識した、木の温もりが感じられるキッチンです。壁面収納には、天井まである扉付きの大容量のキャビネットを設置。ホットプレートや鍋などの大きな調理器具もすっきり片付きます。

トースターや炊飯器などのキッチン家電の上には、食器や雑貨などをディスプレイできるオープンラックを設置して、見せる収納も叶えてます。

十分な収納力を備えながらも、見える部分はすっきりとまとめられていて、インテリアにも自然に溶け込んでいます。

 

関連ブログ
お見せします! マルマインハウスの「キッチン」バリエーション
施工事例
木の柔らかな温もりが家族を癒してくれる家

 

“見せてお洒落、隠してすっきり”が叶う壁面収納

何かとモノが多いキッチンには、壁面収納を取り入れて整理整頓しましょう。
シンク下やキッチンカウンターの上、キッチンの背面など、間取りに合わせて取り入れてみてはいかがでしょうか。

オープンラックには、お部屋のインテリアにマッチする食器や雑貨を選んで飾ってみると、お部屋の雰囲気もワンランクアップし、気持ちも上がります。その際のポイントとしては、アイテムの数を抑えてほどよい隙間を空けて飾ること。また小物の収納には、カゴやボックスに入れて収納するのもおすすめです。

扉付きのキャビネットには、ごちゃごちゃしやすいアイテムを隠したいときにぴったり。扉を開け閉めする動作がいるので、使う頻度に応じて収納場所を検討しましょう。よく使うアイテムはシンク上下に、出番が少ないアイテム、場所を取るアイテムは、背面に収納すると、使い勝手が良くなります。

まずは、理想の住まいやお部屋のイメージをもとに、キッチンのデザインや収納方法について相談してみませんか?マルマインハウスでは、収納に関するお悩みの解決をサポートします。おしゃれなキッチン、空間をすっきり見せるための収納、家事が楽になる動線など、さまざまなアイデアをご提案させていただきます。キッチンのデザインや収納に関するご相談は、お気軽にマルマインハウスまで。